- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト札幌

HONDA・CIVIC HATCHBACK

千歳市よりお越しのS様

『OTOKOMAE』HONDA・シビックハッチバックのハイクオリティ・ガラスコーティング『リボルト・プロ』施工が完了いたしました。

CIVIC001

技術者たちが構想を日々語り合い、そして開発の旗印となるひと言を求めて行き着いたのが「OTOKOMAE」というこの言葉だそうです。

10代目となる新しいシビックでは、セダン/ハッチバック/TYPE Rの同時開発というシビック史上初の道に挑んだそうです。まさに百出した開発への想い。それを結晶させた言葉が、一見意外な「OTOKOMAE」。

「MAE=前」は歌舞伎でいう「動き」。すなわち、潔く「走る姿の美しさ」を目指す想い。さらに「他と比べて差をつけるのではなく、“喜びの絶対値”に向けて筋を貫き、妥協しない」という強い心意気を込めた言葉、ということです。

今回ご入庫いただいたHONDAシビックは、まだ新しいお車では御座いますが、弊店のLED照明の下で全体を確認しましたところ、無数の水シミに洗車キズや磨き痕(オーロラ)が多数見受けられボディ全体がモヤモヤギラギラしており、艶も無く一面白っぽくくすんでおりました。

CIVIC002

リボルトグループの高度下地処理技術「リボルトアジャストシステム」を駆使し、ボディへの負担を最小限に抑えながら磨き、効果(傷取り、ツヤ出し)を最大限に引き出しました。

CIVIC003

その結果、いやなギラつきや色のぼやけ等も無くなりとてもスッキリとしたボディへと変化しました。

(Before)

CIVIC004

(After)

CIVIC005

美しく仕上げたボディに、膜厚感溢れるオリジナルコーティング剤を塗布し保護いたします。艶も一段増し、汚れも落としやすく、手入れも楽になります。ベースコートとTOPコートには新たに紫外線軽減(UVカット)機能を加えたものを採用し、紫外線からもボディを守ります。

CIVIC007

CIVIC008

今後は、お引渡しの際お渡しいたしました洗車キットにてセオリーに則った洗車を心がけていただけたら、この状態を長く楽しんでいただけます。

CIVIC009

CIVIC010

この度は、窓ガラス撥水加工も同時にご依頼いただき、誠にありがとうございました。

REVOLTグループ
ガラスコーティングショップ【リボルト札幌】
TEL:0133-62-9224 FAX:0133-62-9224
〒061-3206 北海道石狩市花川南6条3丁目78

施工時期:
2018年10月
施工内容:
リボルト・プロ車 ガラスコーティング無塗装部パーツコーティングホイールコーティング窓ガラス撥水加工